12/17付『河北新報』に『津波災害痕跡の考古学的研究』紹介掲載

12/17付『河北新報』に斎野裕彦著『津波災害痕跡の考古学的研究』の紹介記事が掲載されました。
記事は河北新報社さんのオンラインサイトでもご覧いただけます。

弥生以降に仙台平野襲った津波を研究 岩沼の斎野さんが論文「今後の防災に役立てて」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201712/20171217_13012.html

カテゴリ別お知らせ

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加