新刊

正倉院写経所文書を読みとく

著者 市川 理恵
ジャンル 歴史 > 古代史
出版年月日 2017/12/31
ISBN 9784886217776
判型・ページ数 A5・226ページ
定価 本体4,700円+税
在庫 在庫あり
正倉院文書の大部分を占める写経所文書について、古代律令制の実態研究を志す研究者を対象にその重要性と史料価値の高さを解説する。


第一章 帳簿の実例
【一】用度案
  決算書
【二】浄衣用帳
  請暇解
【三】銭用帳
  雑物収納帳
  雑物納帳
  月借銭解
  下銭并納銭帳
【四】充紙帳
【五】食口案
【六】布施申請解案
  上帙帳
【七】告朔解案
  行事帳

第二章 写経事業の紹介 
 一 神亀四年・五年   大般若経
 二 天平五年~天平勝宝八歳   五月一日経
 三 天平十年~十五年   福寿寺大般若経・百部法華経・千手経千巻
 四 天平十五年~二十年   大官一切経・甲賀宮写経・難波之時御願大般若経・後写一切経
 五 天平十九年~天平勝宝三年   六十華厳経・千部法華経・百部最勝王経・寺華厳経疏
 六 天平感宝元年   大安寺華厳経
 七 天平勝宝五年   仁王経
 八 天平勝宝六年~天平宝字四年   五月一日経の勘経・善光朱印経
 九 天平宝字二年   御願経三千六百巻・知識大般若経
 十 天平宝字三年~四年   造金堂所解
 十一 天平宝字四年~五年   坤官一切経・周忌斎一切経
 十二 天平宝字五年~六年   造石山寺所関係文書
 十三 天平宝字六年~七年   十二灌頂経・二部大般若経・仁王経疏
 十四 天平宝字八年   一部大般若経
 十五 神護景雲四年~宝亀七年   先一部・始二部・甲部・更二部一切経

同じジャンルの商品

SHOPPING ご注文

4,700円+税

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍